Don't wake me up.

夢なら覚めてほしくない曖昧なジャニオタ

関ジャニ∞を諦めきれない

日々の感想が“大橋くんが可愛い!!!!”に尽きる。

もう大橋くんが笑ってるイコール世界平和!って感じです。

口を開けば関ジュちゃんの話しかしないので本当に頭の中の9.9割を関ジュが占めてます。

 

関ジャニ∞のツアーが決まりましたね。

いろんな報道があって不安だったかというと正直自分でもよくわからない気持ちで。

去年の4月のことを思い出しました。

あの時は、絶対ない!!と思いながらもどこか不安で安心できる材料を探してました。

金曜日夜更かしして8ESTを見たりツアーパンフ読み返して大丈夫って思おうとしてたんだと思います。

FCのメール届いたときは不安で不安で1時間ベッドの上でぼんやりしてお知らせ読んで大泣きした。

あれからもうすぐ1年ですね。

私はまだ関ジャニ∞を諦め切れません。

本当に正直亮ちゃんが辞めるって言ってもぜんぜんおかしくないと思ってて、すばるのときみたいに絶対ない!!なんて全然言い切れない。それはツアー決まってても思う。

それくらい一人抜けた関ジャニ∞は未だに不安定な気がする。

私自身どうしても6人の関ジャニ∞に心がついていかない。

結局ここにCDも買ったけどほぼほぼ聞いてない。初回は開けてすらいない。台湾の映像見たくてcrystalも買ったけどこれも開けてない。

どうしたら6人を見慣れるんだろう。

 

今までも別のものにめちゃくちゃはまって関ジャニ∞は降りようかなって思ったときも結構いっぱいあった。

でもその度に母が「またコンサート行きたくなる日がくるかもしれないから」ってFCの更新をしてくれてた。

行きたくなる日これからも来るのかな…

行ったらなんだかんだ楽しいって気持ちになると思うけど、同時にめちゃくちゃ苦しいとも思う。どうしてこんなに寂しい15周年なんだろうってどんなに楽しくても思っちゃう。

だから今は15周年のツアーなのに行きたい気持ちがあまり湧いてない。でもそれでも関ジャニ∞を手放すことができないのは何でなんだろう…。

 

WESTもなにわも結局好きになったきっかけは関ジャニ∞なんだよね。

きっと関ジャニ∞を好きになってなかったらWESTもなにわも好きになってなかった。

 

ツアーもないのかなぁって思ってたし夏は松竹座行きたいな~

母名義も作って備えようかな~なんて昨日までは考えてたけど…

 

私の夏はどこにいるんだろう。何してるんだろう。

 

しんどい!

苺谷星空及び大橋和也しんどすぎる。

だって毎日可愛いもん。

えーーなんでそのタイミングでしゃっくりする?

赤ちゃんかよwww

あしゅか

あ~~~かわいい~~~~~

 

大橋和也くんを好きになってしまったかもしれない話

バーチャルジャニーズ海堂飛鳥くんと苺谷星空くんの配信毎日見てます。

ジュニアにはもともと全然興味はなくて詳しくはないんですけど。

最近なにわ男子すごいな~~~~とは思ってた。

んで、まぁ朝ドラ好きなので西畑くんは知ってて大西ちゃんも可愛い子だな~って思ってた。あとは丈くんは関ジャニ∞のDVDで小さい丈くんを見てたから成長した丈くんは未だにびっくりなんだけど、でも雑誌で丈くんのページをちらちらっと見てた。

あと丈くん重岡くんと仲良いしね。

バーチャル多分丈くんがやってなかったら見てなかったと思う!

丈くんに関しては少し興味があった!!

それで見てみたら苺谷くんめちゃかわ~~~~~~~

なにこの子~~~~大橋くんって誰~~~~

ついったーで感想探したら“大橋くんのまんま”っていうの結構見かけてえー苺谷くん大橋くんそのまんまなの!?!?

日刊なにわ男子読んでMyojo読んで毎日苺谷くん見てたらもう大橋くん好き!!!!!ってなりました。

ハッシュタグをフラッシュタグって間違えるし、謎の歌は可愛いし、すぐ忘れた~って言うしめちゃくちゃ可愛いね!!

もう今日はまいジャニ見て少クラ見てカウコンとIN大阪見返してずっと大橋くん探しした。めっちゃかわいいな!!!!!

なうぇすと見返して大橋くん見て絶対私なうぇすと大橋くん近くで見れてたやん!

無知な自分を呪いたい~~~大橋くんを知った状態でもう一度なうぇすと行きたいわ~

これからどう大橋くんを応援していくのかまだ決めてないしよくわからないけど、すとーーーーーーーんと沼に落ちたのできっとゆるゆるっとなにわ男子も応援していきそうやなって感じです

 

 

 

オタクに友は必要か

こんにちは。

そういえば、2月9日に音楽劇マニアックを見に行ってきました。その感想どこにも残してないわ!もう2週間も経ってるのね!?びっくりです。

私は関ジャニ∞関連のライブや舞台は基本母と一緒に行ってるんですが、今回も母と一緒に見に行きました。

全く事前情報見てなくて後半からどんどんド下ネタになるから、えっ気まずい気まずいってなって面白いのに全然笑えなかったww

でも終わった後母が「あ~面白かった」って言ってたからまぁよかったのかな。

でも本当にやすくんが歌って動いてる!!ってだけで感動だし、話はめちゃくちゃだけどすごく面白かったし、楽しかった!行ってよかったです。

 

f:id:yukimi78:20190224024803j:plain

 

雑な感想を先に書きましたが、ここからが本題。

先ほども書きましたが、関ジャニ∞のライブは基本母と2人で見に行きます。

それは私が昔から好きでずっと車の中で曲を流してて一緒にこの曲好きって聞いててくれたということもあり、ライブも楽しく見てくれてます。

それについて別に全く気にしたことはないんですが、もしかして大多数の人はお友達と見に行ってるの???という疑問が生じました。

 

そう、私にジャニーズのオタク友達はいない!!!

 

なぜか。それは私がコミュ障の根暗オタクだからだ。

 

そんな私でも当初は少しはオタク友達を作ろうとしていた時期もある。

私がジャニーズを好きになったのはもう10年以上も前のこと。中学生くらい。

ミクシィみたいなSNSみたいなやつで関ジャニ∞のファンのサークルみたいなのに入って同担とコミュニケーションをとっていた。でもめんどくさがりの私にはSNS自体が3日坊主で飽きてしまい仲良くなる前に終わっていた。

では学校ではどうだ。私の学校での友達は漫画ゲームアニメのオタクだった。

私はジャニーズを好きになる前から2次元が好きだったし特撮が好きだったので、学校では何故か“ジャニーズを嫌いそうな子”“ジャニーズに興味のない子”だった。

 

中学のときのことで鮮明に覚えてることがある。

私はポスターとか写真は見られてる感じがするのが嫌で全然飾ってないのだが、関ジャニ∞のカレンダーだけは飾っていた。お姉ちゃんに予約して買ってもらったカレンダー。

友達が部屋に遊びに来るときはいつもそれを片付けていた。オタクがばれたくない一心で。

それがあるとき完全に片付けることを忘れてしまっていた。丸ちゃんのページだった。

ドラキュラの格好をした丸ちゃんとライオンキングみたいな丸ちゃん。

そのときの関ジャニ∞はまだまだ知名度は高くなかったと思う。知らない人から見たら何このカレンダーって感じだったと思う。

「えっこれ誰??」

友達の何気ない質問に私はこの世の終わりだと思った。

なんて答えたかは記憶にない。多分しどろもどろではっきり関ジャニ∞の丸山くんです!とは答えなかったと思う。

そのくせ先生に提出する生活ノート的なものには“昨日の関ジャニ∞の番組面白かった”とか書いてた。言っていい範囲と言っちゃだめな範囲が自分でもわからん。

 

高校時代でも印象に残るエピソードがある。

私が住んでるところはド田舎なんだけど、横山さんがソロコンサートで来てくれた。

もちろん私は地元ということもあり迷わずチケットを取った。

中学のときからの付き合いの友達とバスでしゃべってたとき、その子がいきなりこう切り出した。

「今週の土曜日関ジャニの人のライブあるらしいよ!誰だったかな…」

横山さんです!!!そしてそのソロコン私行きます!!!!

とは言えず、「へ~~~そうなんだ~~~~」と答えました。

 

そう思い返せば私の学生時代はジャニオタを必死に隠す日々だった。

ふと学校の昼休みに流れる音楽でもにやけるのを我慢した。そういうオタクだった。

ということで、隠して生きてきたから友達がいないのだ。

 

結局ついったー作ってからアカウント分けとかめんどくさくてそのまま2次元も3次元も好きなこと垂れ流すようになった。何かに嵌り始めたらずっとそのことについて一人で呟いてるから多分邪魔だと思う。ごめん。

Twitterで友達作ればいいのでは?と考えたこともある。

けど友達っていりますか??

 

いやいるんだけどさ。ぶっちゃけライブは一人のほうが気が楽。

WESTを応援するようになってからライブに一人で行くようになった。

最初はそもそもWESTのライブの空気感もよく知らないで1人で行ったからちょっと怖かったけど、2回目ですぐ慣れてた。楽しかった。

でも、旅行は一人より二人のほうが楽しいやろな~と思って全然WESTに興味なさそうな友達を誘ってみた。

いつも一人だったから「あの曲のあそこよかったよね~」とか「あの衣装可愛かったよね~」とか話す相手もいなくて、とりあえず家に帰ってまだWESTのメンバーの顔と名前が一致してない母を相手に一人でしゃべり倒したり絵を描いてTwitterにあげてみたりしていた。全然物足りなかった。そりゃそうよ、だって相手は私が好きなものに関して全然知らないんだもん。

だから、今度は友達が一緒だし憧れの“公演後感想を言い合う”ができると思った。

結果、あんまりできなかった。

私自身がそのライブをお気に召さなかったのだww

友達が楽しんでくれたのに、私が十分に楽しめなかった。自分勝手に誘っておいて本当に最低の人間なんだけど、不完全燃焼だった私は友達が楽しかったね!と言ってくれてるのに「そうだねー(そうかな?)」だった。

それがトラウマというか本当に自分が最低の人間とわかったので、もう申し訳なさ過ぎて誘えないと思った。

 

この前Twitterでレンタルなにもしない人という方のツイートを見かけた。

映画を一緒に見て感想を聞いて欲しいをいう依頼に答えたというものだった。

ネットに感想書くとネタバレになっちゃうし、友達だと解釈違いがあるかもしれないからという理由から依頼したという。

えーーー私もアイドルのプレゼンしたーーーーーーい

ただただいい感じに相槌うって聞いて欲しいーーーーーー

母をサンドバックのように話すのもう嫌だよーー

申し訳ないと思ってたはずのくせに友達にプレゼンさせてっていいそうな私が本当に嫌!!!

 

自分と同じテンションで同じ感覚を持った同じものを好きな人にどうやったら出会えるのか。ちょっとまじめに教えて欲しいわ!!!!

 

そんなこんなで急ですがなにわ男子の大橋くんを好きになってまーす!!!

まだ全然無知なんですけど多分これから応援していくことになる気がします。

 

おやすみんみんぜみー

WESTV!新潟に行ったよ。というお話など

ジャニーズWEST LIVE TOUR 2019 WESTV!の新潟2日目に行ってきました。

 

WESTくん関連のブログを更新しなかった2018年。

自分がどんな思いを抱いて生きていたのか思い出せませんが、何故か新潟に行くことを決意してチケットを取ってました。

確か散々迷ったんだけど、先に安田さんの舞台を2月に行くことが決まってたので消去法で高速バスで日帰りできて遠征費が安上がりだという理由で新潟を選んだような気がします。

 

アルバムWESTV!の詳細が発表されユニット曲が重岡くんの作詞作曲であることで期待いっぱいでした。

乗り越しラブストーリーが最高だったのでもう重岡くんの作詞力には絶対的な信頼を置いてました。その上作曲ですってーーーーー!!!!私が好きな重岡くんは無邪気にニコニコ笑ってメンバーにいたずらしてるような子供みたいなキラキラアイドルさんだったのに!!

本当にすごい!!重岡くんすごいよ!

ずっとずっと応援してたもうひとつのグループで落ち込みがちだった気分も吹っ飛ぶくらい、発売前からわくわくでした。

フラゲしてそのまま帰り道車で聞きました。

間違っちゃいない

本当に間違っちゃいなかったよ!!期待以上にいい曲!!!本当に大好き。

大好きな重岡くんが作詞作曲したってい贔屓目抜きにしても、一番好きな曲。

 

だって、私いつも自分が間違ってると思ってる。

基本超超超ネガティブだからいろんな選択肢ある中から選んでる道って間違ってたんだろうなって後悔してばっかり。

そういうどうしようもない日々も重岡くんというアイドルがいてくれるから、生きていられるんだなって思う。

私が重岡くんを好きになった理由って私と正反対のところにいる人だと思ったから。

かっこいいダンスの曲でニコニコしながら踊ってて “楽しいから笑う”ってすごくシンプルなことだけどここまで素直というか直結してる子を見たことなくてすごく惹かれた。私にはできない。本当にニコニコ天使ちゃんだと思ってる。

でも、間違っちゃいないを聞いて私はステージにいるアイドル重岡くんしか知らないけど、重岡くんは重岡くんで普通に人としての人生があるんだよなって実感しました。

乗り越しのときも思ったけど、作詞って本当に人が出る。重岡くんが本当はどういう人なのか本当によくわかんないけど、でもちょっとわかる感じ。

とりあえず私がライブに行く理由がこの曲で決まった。

 

何度もアルバムは聞いてたけど、発売から一ヶ月あったらねそりゃあちょっと飽きるときもくるよねって感じで1月入って全然聞いてなかった。3時間以上ある移動時間も世界一可愛いゆかりんの曲聴いて、残り一時間くらいでやっとWESTV聞いた。

 

当日、生憎の雨。まぁ雪じゃないだけマシ…?

初めての朱鷺メッセ!!

朱鷺メッセって狭いのか広いのかよくわかんなくない?細長いっていうか…

サンドーム福井ってきっと交通の便が悪くて1回きりなんだろうけど、サンドーム福井でまたやってくれよ~~~~あの会場好きだわ

なうぇすとも一人で行って通路側の端の席だったんだけど今回も一人だったからか端っこでした。席は可もなく不可もなく…かと思いきや全然不可!!推しが見えない!!

ほぼほぼ画面見てた。大画面の映像鑑賞…もしかしてあそこで踊ってるのはVRなのか!?近いのに遠い。ちびなのに端っこの席で全然見えない。

去年もなんだけど花道で神ちゃんが立ち止まってくれてるから神ちゃんだけめちゃくちゃ印象に残る。一番よく見えた。神ちゃんかわいいね~~~

 

間違っちゃいないは完全に肉眼で見えなかったから画面見てた。間違っちゃいないのために楽しみに来たのに見えないせいでセンステ嫌いになりそうだった。

 

愛の奴隷すきです。

 

コントも可愛かった~~~

初恋歌いだしたときの会場のざわっとした感じと、神ちゃんの過剰な抑揚と半笑いで歌うばどで笑っちゃいそうだったわ。今でも初恋聞くとニヤニヤしちゃう。

MC入る前にスナイパー神山が重岡くん濵ちゃんが撃たれ階段に隠れる小瀧くんが本当に小動物のおめめしてて可愛かった!!リスかと思った!!でかいけど!!

ばい貝の間違った食べ方を濱ちゃんに教える重岡くん本当に重岡くんって感じ。

 

アンコール中も重岡くんどこだろ~全然こね~~~トロッコ乗ってる~~~遠い~~~~って感じだったんだけど、最後の最後でやっと一番近くの花道来てくれてうわ~~~やっと来た!!!って心の中では思ってたものの動けずぼんやり赤くしたペンライト持って眺めてたら重岡くんがピースしてて、ファッ!?ってなりました。近くに重岡担っぽい人いなかったんだよ~~。自分に対してのファンサじゃなかったとしてもめちゃくちゃ可愛かったから心臓に矢が刺さった。苦しい。

その後のラッキーセブンの「おしまい」も可愛すぎた。死にました。

 

でもWESTV見て思ったことは重岡くんなんかちょっと大人になったよね。

前はもっともっと子供っぽかったと思うんだけど、間違っちゃいない聞いて思ったのかな?なんかすごく大人。ふとした表情がもう大人。ニコニコ天使ちゃんって思えないくらい。なんだろうな~可愛いままでいてくれよ~~って思う気持ちといろんな表情の重岡くんを見てみたい気持ちといろいろあるな~~

 

5周年このツアーで終わらないですよね???夏とかなんかありますよね???

期待して待ってますよWESTさん。

 

2018年最後の日に思うこと

いつの間にか2018年最後の日になっていることに驚きつつも今年をまとめないといけないと久しぶりにブログを書きます。

全然更新しないこのブログですが今年は何を書いたか振り返ってみたらすばるのことしか書いてなかったんですね。

 

オタクとしてどんな一年だったか思い返してみても大してオタクとして活動してなかったというかすごく印象の薄い一年でした。

 

4月のすばるの脱退発表から7月までの期間ずっと苦しくて、応援しようと思いつつも虚無感がすごくてあれから関ジャニ∞を積極的に見ることはできずにいます。

GR8ESTも見に行ったんですけど正直あんまり覚えてない!!

もちろん楽しかった。でもそれ以上にやっぱり寂しくて、悲しい。そんなライブだった。

きっとこれからも応援したいとは思いつつもずっと苦しくて受け入れられないんだと思う。それほど私にとって関ジャニ∞渋谷すばるって存在は大きかったと実感します。

 

ジャニーズWESTも応援してますが今年はこのブログで触れることもなく、まぁブログ書くようなこと何一つなかったからだけど!

関ジャニ∞への気持ちが萎んでいく中ジャニーズWESTに対しての熱もしばらく落ち着いて、漫画ばっかり読んでました( ˘ω˘)

でも、1月からツアー始まるしね!!!楽しみ!!!!

アルバムもよかった!!!

いろいろあるけど頑張ろうな!!!!

Oggiよかった!!!

Oggiに関しては別で感想書きたい…

 

2017年には全然想像もできない2018年になったけど、

2019年は皆さんにとって幸せな一年になりますように・・・

 

 

そこに僕の姿がなくても 世界は簡単にまわった

Heavenly Psychoはすごくすごく好きな曲ではあるんだけど、歌いだしの歌詞が切なすぎて聞くと泣いてしまうことが多かった。

明日から関ジャニ∞からすばるの姿がなくなってしまうのに、世界は普通にまわるんだもんね。

 

文章にまとめなくては!と思うのになかなか考えがまとまわらないけどとりあえず最後の日に今の自分の気持ちを書きたいと思います。

 

先週から各番組で7人の最後が放送されました。

ペコジャニ、ジャニ勉、Mステ、クロニクル、MUSIC DAY、関ジャム

金土日はもうずっと泣きました(笑)

クロニクルは最後までいつもの関ジャニ∞の空気感を見れるもんだとばかり思ってたから最後のまさかのHeavenly Psychoのアコギセッションにはボロボロに泣いて、最後のナレーションで本当に崩壊しました。

“希望の歌を歌ったあとには素敵な笑顔がありました。

すばるくん、あなたが大切に守ってきた関ジャニ∞はここからは6人です。

でも全然大丈夫。

あなたがいてくれた時間もあなたがいなくなることさえも

6人はちゃんと力に変えて、ちゃんと笑顔に変えて強くなっていくはずです。

本当の初老になったときみんなが笑っていられますように”

 

 関ジャニ∞に事務所に守られてきただけではなくて、すばるもまた関ジャニ∞を守ってきたんだなって初めて気づかされました。7人みんなが大切に守ってきた関ジャニ∞だったんだよね。

そして、“6人でも全然大丈夫”って番組が思っていてくれるということがすごく心強かったし愛されてるんだなぁって思いました。

へぶんりの“不安だってわかりあって 笑ってたいね”って歌詞がもともと好きでした。

不安な気持ちを笑って話せるってなんて素敵な関係なんだろうと。

きっとすばるも6人も不安な気持ちどこかにあると思うし、今は前を向いて進むしかないから話せないかもしれないけど、いつか笑って話せる日がきたらいいなって思います。

ということでクロニクルですでにボロボロに泣いた。

MUSIC DAYは仕事でリアタイできず寂しい気持ちになりながら見た。

どうしてどの曲もこうも関ジャニ∞の今の状況に合うんだろう。

まっすぐな関ジャニ∞の歌がやっぱり大好きだなって再確認する毎日でした。

 

ANNを聞いて、大倉さんは聞きたいときに欲しい言葉をくれる人だなって思いました。

もうすでに関ジャニ∞は前を見てて進み始めてて、私がどんなに寂しくて悲しくてもどんどん先に行っちゃうんだな、と。それは頼もしくもあり、やっぱりどこか寂しいなと思いました。

 

関ジャムでみんなで笑いながらVTR見て振り返って、楽しそうだなって、永遠に続いて欲しいなって。

でもどんどん時間はすぎて。

無責任ヒーローもロマネスクもLIFEも本当に最高でした。それしか言うことないくらい。

あなたのまっすぐな歌声が好きでした。

あなたがeighterって叫んでくれるあの時間が大好きでした。

“正直僕は次のステージしか見据えてない”

と、そうレンジャーに綴っていた錦戸さんが泣いて「この人の隣で歌うのが最後だと思うと寂しかった」って言ったのが本当に悲しいやらうれしいやらつらいやらで本当に感情がめちゃくちゃになりました。

レンジャーを読んだとき、冷たいとは思わなかったけど後ろを向いてる暇はないし前向きだなー…取り残されていくのか寂しいなって思ってました。

でも、きっと寂しい思いを気づかないようにしてたんだよね。それは多分みんなそうだ。

これからは6人でがんばらないといけないからそうするしかない。

「弱音吐くより虚勢張ってるほうが好きだからそうありたい」

確かに虚勢を張る錦戸亮関ジャニ∞はすごく魅力的で大好き。

でも、弱音とか本心とかありのままを伝えてくれる関ジャニ∞は本当に人間くさくて好きです。

ヤスくんのケガや病気のことも6人になった関ジャニ∞もいろいろ不安なこととか寂しい思いとか本当にいろんな気持ちがあるけど、一緒に歩いていけたらいいなって心から思います。

 

でもやっぱり7人を諦めきれなくて、大好きな7人の笑っている映像を見返して笑ってます。そして自滅する!

私が実感するのはGR8ESTで6人のステージを見てからかな…

きっと物足りない思いをするんだろうな…

 

まだまだ胸が痛むけど、6人も1人も応援していきたいです。

さぁ、私もがんばらないとな!!!!